本文へ移動

特養スタッフブログ

2020年度ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

端月・令月(スイカ割を楽しみたい)(^^)/

2020-07-05
こんにちは口を広げてにっこりした顔

コロナ対策自粛により、ご家族様には、
ご心配、ご不便をおかけして申し訳ございません。
ブログ更新させて頂きます上に曲がる右矢印(青)

先日、端月・令月の入居者様と職員で夏の風物詩きらきら「スイカ割」きらきらを行いました上に曲がる右矢印(橙)
入居者様は、大きなスイカを見てびっくり驚いた顔
持った重さにびっくり驚いた顔されてました。
通常使用する叩く棒メガホンでは、スイカが粉々になる・・・
との心配もあったため、短めの棒を使用し、
入居者様にも、一人ずつ叩いて頂きました上に曲がる右矢印(緑)
遠慮がちに叩かれる方や気合を入れて叩かれる方・・・
人それぞれの叩き方で「スイカ割」は盛り上がりました。
 
その後、女性職員が手際よく、スイカ割のスイカや、
その他に準備していた、メロン、桃を切り、
入居者様に召し上がって頂きましたフォークとナイフ
 
色とりどりのきらきら みなさん、果物をお腹いっぱい召し上がられ、
喜ばれていらっしゃいました 色とりどりのきらきら
 

2つのハート 夢実現、大成功 2つのハート

良月 職員さんと一緒に好きなものを食べよう

2020-07-01
梅雨明けを願うこの頃です傘
 
皆さんは、いかがお過ごしですか赤い感嘆符と疑問符
 
コロナの影響で外食ができない中、良月では、少人数での食事会を行いましたきらきら
 
「誕生日にお寿司が食べたい目がハートになっている顔
 
「大好きな麺を食べたい2つのハート
 
「果物をたくさん食べたいいちご
 
「やっぱり大好きなカツどんを食べたいウィンクしたニンマリ顔
 
などなど、たくさんの希望を聞くことが出来ました上に曲がる右矢印(赤)
 
職員と思い出話や、日頃、話せないことを話したりと有意義な時間となったようです音符
 
これからも、コロナに負けず、入居者様に合わせた夢希望を実現していきたいと思いますきらきら
 
面会自粛にご理解、ご協力をありがとうございます口を広げてにっこりした顔
 
 

梅月・季節の天ぷらを食べよう

2020-06-29
じめじめと蒸し暑いに季節になってきました傘
 
この暑さを乗り切っていく為に美味しい物を食べて体力をつけようと梅月恒例のユニットで揚げる「季節の天ぷら」をご用意しましたきらきら
 
今回の食材は、大人気の海老・かぼちゃ・サツマイモ・玉ねぎ・茄子に加えて
この季節らしいゴーヤ・ズッキーニ・みょうがとトウモロコシのかき揚げをご用意し
合わせて計11品から選び放題というお腹一杯メニューでした目がハートになっている顔
 
入居者の方からは「ズッキーニが美味しい」「みょうがも美味しい」という声が上がり
職員一押しのゴーヤは「苦かった~汗」と皆さん顔をしかめながら笑われ会話が盛り上がっていました口を広げてにっこりした顔(笑)
 
「食べたかった食材もまだまだあったけど楽しすぎてお話してたらお腹いっぱいになった。」とコメントも頂き笑顔いっぱいの天ぷらの会になりよかったです色とりどりのきらきら
 
また、次回は秋の食材で行っていきたいと思います点滅している星

霜月~好きなものを食べた~い

2020-06-25
こんにちは口を広げてにっこりした顔
霜月のブログを更新しますきらきら
 
今月は「好きなものを食べよう~!」をテーマに
入居者の皆さんの食べたいものを食べる企画をしました四葉のクローバー
 
「私は、たこ焼きが食べたい2つのハート」「私はちゃんぽんきらきら
 
など様々なリクエストがありましたが、
中でも一番人気はお寿司でした1(星)上に曲がる右矢印(赤)
 
ユニットを離れ、地域交流スペースやセミパブリックスペースを利用して
いつもと違う雰囲気で食事をして頂きました2つのハート
 
コロナ対策で面会の自粛にご協力いただきありがとうございます口を広げてにっこりした顔
あと、もう少しの我慢と信じ、一緒に乗り越えていければと思いますきらきらしたハート
何か気になることがございましたら、いつでもご連絡ください電話
 

~玄月・窮月~施設での楽しみ

2020-06-25
皆様こんにちは口を広げてにっこりした顔
今回は、入居者の皆様の施設内での楽しみをご紹介しますきらきら
 
新型コロナウイルスにより以前のような外出が困難な状況ではありますが、
天気が良い日には施設敷地内の散歩に出掛けたり
開放感溢れた地域交流スペースでゆっくりした時間を過ごしたりしています四葉のクローバー
 
中には外食を控えて大好きな食べ物をデリバリーしたりと
普段と違う雰囲気での食事を楽しまれたり、大好きなスタッフと
ゆっくり珈琲を飲む時間も楽しんでいただいていますマグカップ2つのハート
 
今までには思いつかないような施設での楽しみ
入居者の皆様と一緒に探しつつ
今度はどこに外出行こうかとTVやチラシを見ながら探すことも…点滅している電球
 
入居者様の生活の中に楽しみを見つけ、実現できるように
日々試行錯誤しております。
 
Web面会に関しても、ユニットスタッフが付きますので
入居者様の顔を見て安心していただければと思いますいいね(手の指正面)口を広げてにっこりした顔きらきら
 
ご希望の方は、いつでもご連絡ください電話
スタッフ一同、入居者様と共にお待ちしております2つのハート
1
4
4
6
2
3
ラ・ポール有田 所在地
TOPへ戻る