本文へ移動

特養スタッフブログ

2019年ブログ

鶉月 嘉麻市へ里帰り

2019-05-20
娘様が「最近、母と里帰りをする夢を見た。遠いからと、ずっと連れて帰る事がなかったので、心残りがある。」と話して下さり、「正夢にしましょう!」という事で、今回の里帰りが実現しました口を広げてにっこりした顔
 
決心すれば、そんなに遠くない!福岡市から1時間半。まずは嘉麻市にあるご自宅へ。今は親族ではない方が住まわれていたそうですが、快く以前の自宅へお招きいただきました。娘様と一緒に懐かしい自宅の風景を眺められ住まわれていた時の記憶がよみがえっていくようです。きれいにお手入れされた庭先を指さされ「この先まで行けるからねぇ。」と教えて下さいました。近所の行きつけのお饅頭屋さんとは、親しくされてあり、お饅頭屋さんのご夫婦も今回の里帰りを楽しみにして下さってました。手を握り合って、再会され、満面の笑顔を見せて下さいました。
ご主人からお饅頭を受け取ると、懐かしの味に「あんこがいっぱい入っていて、変わらず、おいしい。」とペロリOK
 
その後はお寺に立ち寄り、お参りを済ませ、行きつけだったお寿司屋さんに立ち寄り、おいしいお寿司を堪能して、帰路につきました。
行ってみれば、あっという間の里帰りでしたが、娘様に「夢が叶いました。」とお言葉を頂戴し、私たちも「実現できてよかった」と心より思えました色とりどりのきらきら
1
2
1
3
8
2
ラ・ポール有田 所在地
TOPへ戻る