本文へ移動

居宅介護支援事業所ブログ

2019年ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

~10月といえば~

2019-10-11
NEW
朝晩冷え込む季節となりました困り果てた顔
すっかりですね。
 
今回は、、、
10月といえばと言う話題を記載してみました
 
【神無月】
神様が出雲に集まり、諸国に神様がいなくなるため「神の無い月」に。
神様が集まる出雲では「神在月(かみありづき)」といわれます。
【秋の土用】
10月21日は秋の土用の入りです。 立冬の前日までが秋の土用です。
季節の変わり目の体調を崩しやすい時期で、
秋の土用は夏が終わって弱った消化機能を高める、
キャベツ、南瓜、人参、カブなどの野菜や、豆類、粟などの穀類を摂るのが良いようです。
【うなぎ】
うなぎの旬は、本来は冬です。
夏場に売り上げが伸びないことに困っていたうなぎ屋さんのために、
平賀源内が『本日 土用丑の日』というコピーをつくりました。
もともと、『丑の日に「う」のつくものを食べると病気にならない』という言い伝えがありました。
例えば、「うり(瓜)」「うめぼし」「うどん」などです。
【コスモス】
コスモスは、キク科です。
原産地はメキシコ。名前はギリシャ語で「美しい」という意味だそうです。
花言葉は「乙女の純真」「調和」。色によっても意味が違うそうです。
私は、コスモスと言えば「秋桜」。山口百恵さんを思い出しますがウィンクとあっかんべえを同時にしてからかった顔
いかがでしたか?
 
毎日寒暖の差が身にしみ、また、台風も来ております。
体調を崩されないよう、を楽しみましょうメガホンメガホンメガホン
 
※災害時には、早めの避難を。
 「2019/7/25」のブログをご参照ください。
 
 

~福岡市 見守りダイヤル~

2019-09-27
コンニチハ口を広げてにっこりした顔
もうすぐ10月。すっかりですね驚いた顔
 
今回、わたくしたちケアマネジャーは、地域の方々と「孤独死」について
話し合う機会がありましたえんぴつ
 
高齢の方が多いイメージがありますが、一人暮らしの若い方の孤独死も、
ニュースで取り上げられているのを目にしますテレビ
~孤独死を防ぐには~
 
 ここで「福岡市 見守りダイヤル」 について情報提供です。
 
福岡市が設置しています。
自宅を訪問する地域の方や企業の方が、訪問先で孤独死などの
住民の異変に気付いた場合「見守りダイヤル」に電話すると、
安否確認を行なってくれます。
地域の見守りをして下さっている方々には、
新聞配達員さんや宅配弁当屋さんの他に、
民生委員さんもいらっしゃいます点滅している電球 
そういった方々のご尽力が、孤独死の予防に繋がっています。
 
 
朝晩寒くなりましたので、
皆様お身体ご自愛下さいませ点滅している星
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました色とりどりのきらきら

~高齢者の虐待について、考えてみましょう~

2019-09-13
皆さま コンニチハ口を広げてにっこりした顔
 
今回、初めてブログ担当になりましたびっくりマーク(破裂)
初心者若葉マークのため不慣れではございますが、頑張って書いてみました。
どうぞよろしくお願いします四葉のクローバー
 
さて、9月になりましたね。まだまだ暑いですが、ですね紅葉
食欲おにぎりスポーツサッカーボール勉学紙とえんぴつ!!
勉学、、は言わないですかね舌をだしたニンマリ顔
 
わたしたち、ラ・ポール有田のケアマネジャー3名は「高齢者虐待」の研修に参加しました。
しつこいですが、勉学紙とえんぴつにちなんでウィンクしたニンマリ顔
今回は「高齢者虐待」について、ご紹介したいと思います。
 
〇高齢者虐待とは
高齢者虐待防止法では、「高齢者」は65歳以上の者と定義しています。
そして、高齢者虐待とは、養護者や施設の職員による高齢者の人権を侵害する行為をいいます。
養護者とは、高齢者の世話をしている家族、親族、同居人などです。
 
点滅している星高齢者虐待には5つ種類がありますが、福岡県で通報を受けた件数が多い順として
身体的虐待:殴る蹴るなどの暴力
心理的虐待:高齢者をしかりつける・無視する
介護の放任・放棄:劣悪な環境で放置   が挙げられます。
 
今回の研修で、高齢者虐待を予防するためには早期発見・早期対応が重要であると学びました。
 
高齢者虐待に関すること、以外でも お気づきのこと、ご相談などなど ございましたら、
私たちラ・ポール有田までご連絡下さい電話
 
最後まで読んで頂きありがとうございました口を広げてにっこりした顔
 
 
 

~夏バテを予防する水分と食事の摂り方をお教えします~

2019-09-02
皆さんこんにちはからかった顔
やっと猛暑が和らいだ今日この頃、
     いかがお過ごしでしょうか赤い感嘆符と疑問符
 
今回は「夏バテを予防する水分と食事の摂り方」に
ついてお話します。
 
夏になると「何となくだるい」「食欲がない」「ぼんやりする
などと感じる方は少なくないと思います。
 
夏バテは特別な痛みや症状が少ない事からそのまま毎日を
過ごしがちです。
しかし、高齢者や幼児にとって夏バテ非常危険です。
 
夏の暑さは体力を消耗し、その上、食欲が低下するために
栄養補給も滞ります。進行すれば、脱水症や熱中症になる事も
少なくありません。
皆さんもご存知の通り、今年の夏の暑さは異常でした。
聞くところによるとこの猛暑がたたり、
1500人近い方が亡くなられたとの事です。
その8割が高齢者で自宅の庭や畑での死亡例が目立っています。
 
この猛暑を軽く考えず、夏バテ予防に取り組みましょう!
夏バテの原因は大きく分けて3つのポイントがあります。
 
その3つのポイントを意識すれば、
この猛暑も夏バテ知らずで乗りきる事が出来ます。
 
1つ目
水分
人間は何もしていない状態でも汗や呼吸、
尿や便で2500mlもの水分が失われます汗
 
最低でも1日1500mlの水分を摂るように
心がけましょう!
 
【注意】
利尿作用のあるコーヒーやビールは尿としてすぐに排泄されますので、油断せずに麦茶や水、
スポーツドリンクが色とりどりのきらきら有効色とりどりのきらきらです。
 
2つ目
食事
少しでも構いませんので、必ず肉か魚、大豆等のタンパク質を
摂りましょう。炭水化物のみでは「ビタミンB1」の働きが
追いつかず、エネルギーになりません。
又、水分ばかりを多量に摂取するのも胃液が薄まり、
更に食欲の低下の原因となります。
 
3つ目
自律神経失調
体温を調整しているのは、自律神経の働きによるものです。
高齢になればなるほど、自律神経の働きが鈍くなり、
夏の暑さを感じにくくなります。
又、若い方では職場や自宅の冷房による室内温度と夏の外気の温度差に体温の調節機能が対応しきれなくなり、自律神経失調症を
引き起こします。
室内外の温度差は5℃までにしておく事が大切です。
 
きらきら記の3つのポイントを意識して
             この夏の暑さに負けず、
  元気に過ごしましょうきらきら
 
最後に・・・
 
緊急時に一刻も早く体内に吸収しやすい水分の作り方を
お知らせします。
 
500mlのペットボトルの水を準備し、
ペットボトルの蓋にすり切り3杯の砂糖を入れます。
そして、塩をペットボトルの蓋の半分程度を入れ、混ぜます。
 
ドクターも推奨する水分ですので、脱水に近い状態の方や
だるさを感じた方は是非お試し下さい。
 
 
 
 
 

~緊急避難(福岡市ホームページ引用)~

2019-07-25
口を広げてにっこりした顔皆様、こんにちは舌をだしたニンマリ顔
 
先日まで、ダムの水不足が話題でしたが、
今度は、傘雷雲が厳しい毎日、
そろそろ7月が終わるというのに、梅雨はいつあけるのでしょうか?
 
今回は緊急を要するため、いきなり
メガホン介護に関する情報点滅している電球
ではなく、
メガホン緊急避難に関する情報点滅している電球
をお送り致します。
 
※以下 福岡市ホームページ引用
福岡市では,災害に備えて,公民館や学校,公園等を避難所・避難場所として指定しています。
日頃から避難所・避難場所の位置やその周辺の状況を確認し、
災害種別に応じて安全な避難ができるように心がけましょう。
 
避難所
 
災害により、避難が必要な時や、自宅で生活できなくなった時に避難者を収容する施設です。
・一時避難所:公民館など50人以上を収容できる施設
・収容避難所:小・中学校など100人以上を収容できる施設
※災害の状況、施設の被害や周囲の状況から、安全な施設を選んで開設します。
 
避難場所
 
災害により、建物の倒壊や、火災などの危険を避けるための場所です。
・地区避難場所:小・中学校などのグラウンド、公園など
・広域避難場所:大規模な公園など(地区避難場所のなかから指定)
※指定した避難所だけでは収容できない時や、災害の状況から指定した避難所が使用できない時
 などは、その他の公共施設や、地域の集会所、テントなどが設置できる公園などを
 臨時避難所として使用することがありますので、災害時の情報には注意してください。
 
みなさん、日頃から、家族や親戚など、災害の時に集まる場所など、
話し合っておくことが必要ですね。
1
2
3
3
2
1
ラ・ポール有田 所在地
TOPへ戻る